<< <訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞) | main | 水俣病 29日に和解合意…不知火患者会が受け入れ決定(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


広島市、五輪招致断念? 関連予算を削除案、可決も(産経新聞)

 2020年夏季五輪の招致を後押ししようと、広島市の市民団体が24日、賛同する7千人余りの署名を市に提出した。しかし、市議会では、巨額の財政負担などを理由に招致への異論が相次ぎ、自民系2会派が、平成22年度当初予算案から招致検討費を削除した修正案を提出。市の原案が可決されるかどうか不透明な状況になっている。

 原案に計上された招致検討費は約2500万円で、市は開催基本計画の策定や招致検討委の経費に充てる考え。しかし市議会予算特別委員会では、「成算の乏しい構想に多額の予算を費やすべきではない」との反対論や、開催費の確保に関する疑問の声が相次いでいる。

 こうした中、市議会(55人)の最大会派、自民新政クラブ(9人)と政和クラブ(同)は23日、修正予算案を提出。「五輪招致に対し、市民の十分な理解が得られていない。市財政が厳しい中での開催は困難」と招致反対を打ち出した。

 一方、先月から「百万人署名」を呼びかけている市民団体は24日、修正案提出をうけて秋葉忠利市長を訪問、これまでに集まった7485人分の署名を提出した。団体代表は「全国から続々と署名が集まっている」と激励し、秋葉市長は「多くの署名が集まれば、国や世界に対するアピールになる」と感謝を述べた。

 予算案は26日の本会議で採決。25日の予算特別委最終日の審議が焦点となる。

【関連記事】
競技施設は20キロ圏内 五輪招致で広島市
“幻の被爆地”北九州市が非核都市宣言 広島、長崎市長もコメント
五輪招致まず2600万円 広島市6年連続プラス予算案
ロゲ会長、五輪1都市開催は「場所の単一性に価値」
五輪招致 長崎「共催」断念 JOCが評価

重文の仏像盗難…収蔵庫の扉こじ開けられる(読売新聞)
豚舎2棟が全焼、550匹焼け死ぬ…福島(読売新聞)
首相「私はアメリカ大好き人間」(産経新聞)
普天間問題 首相「県外は困難、気持ちを大事に…」(産経新聞)
<訃報>清水一行さん79歳=作家、「小説・兜町」など(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.15 Tuesday
  • -
  • 22:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
自己破産
サイドビジネス
情報商材レビュー
ショッピング枠現金化
ライブチャット
情報商材
競馬情報
アフィリエイト ホームページ
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM